2015年3月25日水曜日

グルジア Georgia ~part2

グルジアは北側はコーカサス山脈に囲まれおり、山からのミネラルたっぷりの水源に恵まれ、69,700㎢という小さい国土ながら、肥沃な土地に位置しています。
日本のように四季があり、冬は氷点下になることもあるそうです。

ヨーロッパ最初の人類が発見されたのは、グルジアです。それが180万年前のドマニシ原人です。そのことからアフリカ大陸から最初に人々が移住した土地といわれています。

グルジアの人口は430万人。現在はその中で純粋なグルジア人はごくわずかになってしまっているそうです。グルジアの血を継承するため、グルジア人同士で結婚したいと考える人も多いそうです。

キリスト教発祥の地とも言われる由来は、337年にキリスト教を国教として認めた世界最初の国だからです。

昔はシルクロードの通り道だったということもあり、ヨーロッパとアジアの二つの大陸の文化が混在した形で栄えています。料理やダンスはロシアの影響を受けています。


有名な食べ物はというと・・・
ハチャプリ、グルジア、LTMSALON、シェアオフィス、レンタルオフィス、セミナー

「ハチャプリ」
伝統的なグルジア料理の一つで、チーズ入りのパン。卵なども入っていて、カロリーは高そうですが、美味しい庶民の食べ物。






ハルチョ、グルジア、LTMSALON、シェアオフィス、レンタルオフィス

「ハルチョ」
牛肉を煮込んだ米入りのスパイシースープ







「ヒンカリ」
水餃子や小籠包に似ているグルジアの伝統料理。
生地は小麦粉で牛や豚肉などのひき肉を包んで、茹でたもの。グルジアではお酒のつまみとして食べるようです。









「お客様は神様からの贈り物」 として、大切に扱ってくれる国だそうです。
一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

by Lily

0 件のコメント:

コメントを投稿